ディレクター紹介

ディレクター紹介

TI東京には現在2人のディレクターが在籍しており、スキルや経験面から適任と判断されれば順次増員する予定です。現在のディレクターは以下の通りです:

クラーク・ピーター(チェアマン、ディレクター、およびシェアホルダー)

クラーク・ピーター

ピーター・クラーク(理学士—優等、コンピューター・サイエンス専攻)は英国籍を持ち、イギリスのIT業界において14年の経験を有しています。プログラマーとしてロンドンのテクノロジー・デザイン・ハウスでキャリアをスタートさせた後、ディレクター就任前の職務としては上場企業のCTO、またイギリスに自ら所有するコンサルティング会社の代表として勤務しています。

アダムス・ニコラス(ディレクター、およびシェアホルダー)

アダムス・ニコラス

ニコラス・アダムス(工学(学士)—優等、エレクロトロニック・システム・エンジニアリング専攻、および経営学修士(MBA)—優等、インターナショナル・リーダーシップ専攻)は英国籍を持ち、日本のIT業界において15年の経験を有しています。東京にて活動するITコンサルタントとして、CEOを含む顧客に議寿的なアドバイスや、様々なプラットフォームにおけるプロジェクトの実行を提供しています。また中小企業、日本に支社を持つ外資系企業に対しての豊富な業務経験を持っています。